2017/03/29 18:12:29 |

「石鹸とは体を洗うものであり、手や顔を洗うものでしょ?」
とイメージする人も多いでしょうが、実際石鹸で脱毛ができるとも言われています。

 

実際、本当に石鹸で脱毛が可能なのでしょうか?

 

脱毛石鹸はテレビでも取り上げられている

石鹸

 

最近の石鹸によると食べることができたり、ダイエットに効果が期待することができたりと、様々な分野で活躍しているようです。
テレビでも取り上げられるほどに石鹸に今、注目が集まっています。

 

石鹸に脱毛成分が含まれており、使い続けることによって脱毛効果を期待できると言われています。

 

毛根に直接作用はしませんが、表面に出ている毛に対しては効果的であるとされており、石鹸の扱い方1つに関してもそのような考え方がなされているようです。

 

実は脱毛石鹸は昔からある

脱毛石鹸というものがそのような脱毛効果をうたった石鹸であるようで、最近になって売り出したものではなく、昔からあるようです。

 

毛母のたんぱく質に作用するプロメラインというものやラレアディバリカタ葉エキスという毛の成長を遅らせることができる成分が脱毛石鹸には配合されています。

 

このラレアディバリカタ葉エキスはボディクリームや乳液にも含まれていることがあり、樫のの一種であるキャピスローンから抽出されたものです。

 

毛自体の成長を遅らせることができると言われ、毛の再生を抑制する働きを持っていると言われています。

 

さらに女性に嬉しい大豆イソフラボンが配合されている点もチェックです。
毛が生えている毛包の働きを抑制し、毛の成長を止める役割を担っていると言います。

 

どんな石鹸が人気なのか?

そんな脱毛石鹸で人気があるのがおらんげ石鹸やメルトリムレーザーソープという洗い上がりもしっとり、すべすべの石鹸や、体毛が本当に薄くなるという口コミの証言のある石鹸です。

 

また、tsururi(ツルリ)という石鹸も人気があります。
豆乳発酵液、グレープフルーツ果実エキスなど抑毛だけでなく美肌効果も期待されている成分が配合されているのが嬉しいですね。

 

あと、K−STOPは評判が安定しています。
体を洗うだけで脱毛効果を発揮してくれると言われているまるで夢のような石鹸です。
実は芸能人も御用達のようで、ベースにはパイナップル酵素や大豆種子エキスや豆乳、パパインなど抑毛効果がたっぷり入った石鹸です。
効果は1か月続けることでようやく出てくると言いますが、やはり石鹸なので続ける必要があるのでしょう。

 

ジュエルという石鹸は芸能人が最も使っているとされている石鹸で、スクワランやココナッツオイル、オリーブオイルやトルマリンなど美肌成分がたっぷり入っているので抑毛効果とともに美肌効果を得ることができると言われています。
国産品なのでクオリティも高く、人気が高いです。

 

脱毛石鹸を使うメリット

確かにセルフケアでカミソリを使ってケアするよりも、毎日使い続けるであろう石鹸で脱毛できれば何より体に優しいですよね。
美肌成分も多く含まれたものもあり、コストもそれぞれ異なりますから、自分に合った石鹸選びができそうです。
お気に入りの香りなども重視したいところです。

 

お風呂には毎日入り、体を洗いますから、続けて使い続けるのに不便はなさそうです。
脱毛石鹸が脚光を浴びることになったのには芸能人のブログやツイッターからなのですが、実際使ってみると効果が実感できると言われており、一般の女性もこぞって使うようになっているようです。

 

脱毛サロンに通うにはお金がかかるから、という人は一度脱毛石鹸を使ってみましょう。
1か月は最低続け、2か月3か月経つころには徐々に効果も出てくると言われていますから、やはり継続は力なりです。